初心者の方にオススメのディスクゴルフ用ディスク20選

初めてのディスクゴルフ

ディスクゴルフ初心者の方にオススメのディスクを紹介します。国内で手に入りやすいディスクを紹介しておりますので購入時の参考にして頂けたらと思います。

初めてのディスクゴルフにおけるディスクの選び方

ディスクゴルフ用ディスクと一言でいってもその形状や特徴は様々。どのような種類があり、始めたばかりの人でも投げやすいディスクとはどのようなタイプなのか、まずは知っておきましょう。

ディスクの特徴は“リム”で異なる

ディスクゴルフ用のディスクの形状は大きく分けて2つあります。リム(ディスクの縁)が丸まったディスクと、リムが尖ったディスクです。丸まったディスクは「パター」「アプローチ」「ミッドレンジ」などと言われ弱い力でも安定して飛びますがリムが丸いぶん進行方向に対する空気抵抗が大きくスピードが落ちやすです。尖ったディスクは「フェアウェイドライバー」「コントロールドライバー」「ディスタンスドライバー」などと言われ進行方向に対する空気抵抗が小さいぶん失速する事なく長距離飛行へ繋がりますが空中でディスクを安定させるために必要な力が非常に大きく扱い慣れていないとすぐにバランスを崩し落下してしまいます。

D.chのYoutubeチャンネルの梶山学選手による初心者向けのディスク解説がわかりやすいのでご参考にしてください。

梶山学のディスクの選び方 | Team Prodigy Disc | ディスクゴルフ DISCGOLF |ビギナー向け|フリスビー

おすすめはリムの丸いディスク

まず最初の1枚にオススメなのはリムが丸いディスクです。慣れていなくても比較的安定して飛行し、プロプレーヤーだと70m〜100m以上飛ばせるので距離も申し分無く、1投目(ティーショット)からパターまで全てをこなす万能さを持ち、この形状のディスク1枚で国内の常設ホールなら殆ど攻略する事も可能です。ここで紹介しているディスクは全て「パット」「アプローチ」「ミッドレンジ」に部類されるリムが丸まったディスクです。最初の内は10mも飛ばないかもしれません、思った方向に全然進まないかもしれません。でもそれは全てのプレーヤーが通った最初の一歩です。まず以下オススメのディスクを50mくらい自在に飛ばせることを目標に練習してみましょう。

オススメのディスク20選

リムの丸いディスクがおすすめ!とはいえ、同じような形状のディスクは山ほどあります。その中でも、日本国内で入手しやすく、扱いやすい初心者の方におすすめなディスクを厳選して紹介したいと思います。

エビア(Aviar)

aviar
SPEEDGLIDETURNFADE
2301

1984年に誕生した歴史あるパター。非常に万能なディスクでアマチュアからプロまで全世界で多くのプレーヤーが愛用しており、派生して初期モデルのエビアクラシック(2/3/0/0)からエビア3(3/2/0/2)、エビアX3(3/2/0/3)、エビアドライバー(2/3/0/2)、エビアイエティ(2/3/0/1)、エビア-X(2/3/0/2)、KCエビア(2/3/0/2)と様々なモデルが存在します。ここで紹介する通常のエビアは国内ほぼ全ての店舗に置いてあり、その入手のしやすさも魅力的です。

ブランドInnova
(イノーバ)
フライトナンバー2/3/0/1
直径21.2cm
高さ2.0cm
リムの深さ1.5cm
リムの厚さ0.9cm

ノヴァ(Nova)

NOVA
SPEEDGLIDETURNFADE
2300

オーバーモルドという内側と外側の素材が違う2重構造になっておりグリップ性や飛行性など各素材の長所を兼ね合わせた万能型のディスク。内側外側の色違いによるカラーバリエーションも多くデザインが可愛いのでオリジナルの1枚を見つける楽しみがあります。

ブランドInnova
(イノーバ)
フライトナンバー2/3/0/0
直径21.3cm
高さ2.7cm
リムの深さ1.5cm
リムの厚さ1.1cm

コルト(Colt)

COLT
SPEEDGLIDETURNFADE
34-11

イノーバの創設者Dave Dunipace(デイヴ・ダニペイス)が太鼓判を押すほど万人が扱いやすい構造のディスク。若干のアンダー性能(回転方向へ曲がる特性)がアクセントになりビギナーでも真っ直ぐに飛ばしやすく飛距離も伸ばしやすい1枚です。

ブランドInnova
(イノーバ)
フライトナンバー3/4/-1/1
直径21.2cm
高さ1.9cm
リムの深さ1.1cm
リムの厚さ0.9cm

ウェッジ(Wedge)

WEDGE
SPEEDGLIDETURNFADE
3.53-31

Educational Disc Golf Experience(エデュケーション ディスクゴルフ エクスペリエンス)、通称EDGEという教育プログラムに関係したディスクで子供が投げやすいような構造になっています。リムが浅く手の小さい人でも握りやすく、非常にアンダー(回転方向へ曲がる特性)な飛行性能は弱い力でも真っ直ぐ飛ばせるように考えられており、初めの内はアプローチからパットまで全てに直進性の高い安定した飛び方をします。

ブランドInnova
(イノーバ)
フライトナンバー3.5/3/-3/1
直径21.2cm
高さ1.7cm
リムの深さ1.2cm
リムの厚さ1.0cm

零(Rei)

REI
SPEEDGLIDETURNFADE

2019年4月に公認された国内メーカー第1号のディスク。インナーリム(縁の内側)に指がフィットするような丸みがあり手に馴染みやすい構造になっています。初めの内は真っ直ぐに飛ぶディスクとして使え、技術レベルが上がるにつれて徐々に安定したパットやアンダー(回転方向へ曲がる特性)なディスクとしても活躍の幅が増えていく1枚です。

ブランドTokyo Discs
(トーキョーディスクス)
フライトナンバー調査中
直径21.0cm
高さ2.1cm
リムの深さ1.4cm
リムの厚さ1.1cm

フィアース(Fierce)

FIERCE
SPEEDGLIDETURNFADE
34-20

No.1女性プロプレーヤーPeige Pierce(ペイジー・ピアース)のシグネチャーモデル。「ペイジーピアース プロトタイプパター」と言う名前から正式な名称に変わり「フィアース」になりました。アンダーステイブル(回転方向へ曲がる特性)な飛行性能は力が弱いプレーヤーのスローを助け、安定したストレートラインを作ります。

ブランドDiscraft
(ディスクラフト)
フライトナンバー3/4/-2/0
直径21.0cm
高さ2.3cm
リムの深さ1.4cm
リムの厚さ1.0cm

マグネット(Magnet)

MAGNET
SPEEDGLIDETURNFADE
23-11(2)

多くのプレーヤーに愛用され「ディスクラフト社のパターといえばコレ!」と言われる代表作。パットのしやすさを追求した構造でありながら通常のスローでみせる伸びのあるストレートからの穏やかなフェード(回転方向とは逆に曲がる動き)が魅力的な1枚です。

ブランドDiscraft
(ディスクラフト)
フライトナンバー2/3/-1/1(2)
直径21.2cm
高さ2.0cm
リムの深さ1.4cm
リムの厚さ0.8cm

アトム(Atom)

Atom
SPEEDGLIDETURNFADE
3301

国内で愛用しているプレーヤーをよくみかける人気モデル。MVP Discsportsのフラットなオーバーモルド(2重構造)と直進性が高いパターの中でも形状が薄く平らで万人が持ちやすいのが特徴。ディスク専門店D.D.Jamさんのオリジナルプリントディスク「凛シリーズ」にもなっています。

ブランドMVP
(エムブイピー)
フライトナンバー3/3/0/1
直径21.1cm
高さ1.9cm
リムの深さ1.4cm
リムの厚さ1.1cm

アノード(Anode)

ANODE
SPEEDGLIDETURNFADE
3(2.5)300.5

MVP社の初期から存在し、その癖のない飛行性能から今でもトップセールスを誇る直進性の高い万能なパター。同社のアトムと並んで人気の1枚です。

ブランドMVP
(エムブイピー)
フライトナンバー3(2.5)/3/0/0.5
直径21.0cm
高さ2.1cm
リムの深さ1.4cm
リムの厚さ1.1cm

スピン(Spin)

SPIN
SPEEDGLIDETURNFADE
34-20

同社のパターの中で一番アンダー(回転方向へ曲がる特性)なディスク。弱い力でもストレートな飛行を作りやすくビギナーでも飛距離を伸ばす事が可能です。

ブランドMVP
(エムブイピー)
フライトナンバー3/4/-2/0
直径21.0cm
高さ1.9cm
リムの深さ1.5cm
リムの厚さ1.1cm

リンク(Link)

LINK
SPEEDGLIDETURNFADE
2301

ディスクマニア社とラティチュード社が共同開発した2019年始動「Discmania EVOLUTION(ディスクマニア エボリューション)」シリーズのパター。金型設計とプラスチック開発をラティチュード社が担当し、業界をリードする製造技術と設計の組み合わせ、そしてスキルレベルを問わない万能な飛行性能は海外大手販売サイトで多くのプレーヤーから高評価を貰っています。

ブランドDiscmania
(ディスクマニア)
フライトナンバー2/3/0/1
直径21.2cm
高さ1.9cm
リムの深さ1.5cm
リムの厚さ1.0cm

ピーツー(P2)

P2
SPEEDGLIDETURNFADE
2301

同社のP1というストレートな飛行性能のディスクより若干フェード(回転方向とは逆に曲がる特性)がありプロプレーヤー向けに開発されたモデルでありながらビギナーにも人気が高い万能型の人気パター。スキルレベルがアップした後でも使いやすいディスクとしてずっと愛用できる1枚です。

ブランドDiscmania
(ディスクマニア)
フライトナンバー2/3/0/1
直径21.2cm
高さ2.1cm
リムの深さ1.5cm
リムの厚さ1.0cm

ジャッジ(Judge)

JUDGE
SPEEDGLIDETURNFADE
2401

ダイナミックディスクスのトップセールス製品。スピード2のディスクの中ではグライドが高めで飛距離が伸び、直進性が高く様々な状況で活躍する万能な1枚。ディスクオブザイヤー2013でベストディスクに選ばれた事がある優秀なディスクです。

ブランドDynamic Discs
(ダイナミックディスクス)
フライトナンバー2/4/0/1
直径21.2cm
高さ2.0cm
リムの深さ1.5cm
リムの厚さ1.1cm

ワーデン(Warden)

WARDEN
SPEEDGLIDETURNFADE
2400.5

同社人気製品ジャッジのビード(リムの突起)を無くしたモデル。ジャッジより若干直進性が高い特徴はありますがリムの設計以外にデザインの違いは無いのでお店で購入する場合は実際に握ってみて好みなグリップを選ぶのが良いと思います。

ブランドDynamic Discs
(ダイナミックディスクス)
フライトナンバー2/4/0/0.5
直径21.2cm
高さ2.0cm
リムの深さ1.5cm
リムの厚さ1.1cm

デュプティ(Deputy)

DEPUTY
SPEEDGLIDETURNFADE
34-1.50
[メーカー/Dynamic Discs(ダイナミックディスクス)][フライトナンバー:3/4/-1.5/0][直径21.2cm/高さ2.0cm/リムの深さ1.5cm/リムの厚み1.1cm]
No.1女性プロプレーヤーPeige Pierceがダイナミックディスクス時代に愛用していた人気のアンダー(回転方向へ曲がる特性)なディスク。パットからアプローチまでコントロールしやすく、ビギナーでも飛距離を伸ばしやすいです。

ブランドDynamic Discs
(ダイナミックディスクス)
フライトナンバー3/4/-1.5/0
直径21.2cm
高さ2.0cm
リムの深さ1.5cm
リムの厚さ1.1cm

スワン(Swan)

SWAN
SPEEDGLIDETURNFADE
34-1.50

同社が創設当初から販売している代表的なパター。ビギナーでも安定したストレートな飛行が可能で万人に使いやすい形状をしています。スワンは3種類あり、初期のスワン(スワン1)は生産中止、その後に誕生したのがこちらで紹介しているスワン(スワン2)、その後スワンリボーンというスワン1のリメイク版が発売されておりリボーンは(3/3/-2.5/0)とスワン2より更にアンダー(回転方向へ曲がる特性)なのが特徴です。

ブランドWestside
(ウエストサイド)
フライトナンバー3/3/-1/0
直径21.1cm
高さ2.0cm
リムの深さ1.4cm
リムの厚さ1.1cm

ルビー (Ruby)

Ruby
SPEEDGLIDETURNFADE
35-31

海外の大手販売サイトで初心者の方に最適なディスクとして上位にランクインする使いやすいディスク。安定したストレートなパットが可能で更にビギナーにとっては優れたアプローチディスクにもなる優秀な1枚です。

ブランドLatitude64°
(ラティチュードシックスティフォー)
フライトナンバー3/5/-3/1
直径21.5cm
高さ1.9cm
リムの深さ1.4cm
リムの厚さ1.0cm

ダガー(Dagger)

Dagger
SPEEDGLIDETURNFADE
2501

プロプレーヤーのDave Feldbergが監修したこだわりの1枚。スピード2のディスクの中でもグライド値が非常に高く長距離飛行を実現させやすい形状をしています。ラティチュード64°、ダイナミックディスクス、ウエストサイドはスウェーデンで生産しており、3社のディスクを愛用するTrilogy(トリロジー)というファンチームがあるほど人気で愛されているメーカーです。

ブランドLatitude64°
(ラティチュードシックスティフォー)
フライトナンバー2/5/0/1
直径21.1cm
高さ2.1cm
リムの深さ1.5cm
リムの厚さ1.0cm

ピーエースリー(PA-3)

PA-3)
SPEEDGLIDETURNFADE
3401

世界的な日本人プロプレーヤーの梶山学選手が所属するプロディジー社、PA-3は同社PAシリーズの中で一番グライドが高くビギナーから長距離飛行に繋がるディスク。因みに梶山選手はパターでPA-2(3/3/0/1)を使用しておりこちらも国内で購入可能です。

ブランドProdigy
(プロディジー)
フライトナンバー3/4/0/1
直径21.1cm
高さ1.9cm
リムの深さ1.4cm
リムの厚さ1.0cm

ピーエーフォー(PA-4)

PA-4
SPEEDGLIDETURNFADE
33-11

同社PAシリーズの中で一番アンダー(回転方向へ曲がりやすい特性)なディスク。ビギナーでも安定したストレートな飛行が可能でスキルレベルがアップした後でも様々な使い方に対応出来る万能なディスクです。

ブランドProdigy
(プロディジー)
フライトナンバー3/3/-1/1
直径21.0cm
高さ1.9cm
リムの深さ1.4cm
リムの厚さ1.0cm

以上、ディスクゴルフナビが自信をもっておすすめする、初心者の方にもおすすめなディスク厳選20枚でした。自分の成長に応じて合うディスクも変わってきますので、いろいろと試してベストな1枚に巡り合えると良いですね!

一部ですが、販売店の紹介もしていますので、併せてご覧ください。

ディスクゴルフ販売店
ディスクゴルフで使用するディスクを販売している実店舗、ネットショップなどを一覧で紹介します。
logo
タイトルとURLをコピーしました