本格的に始めたい人に必要な用具

本格的にはじめる

ディスクゴルフが楽しくてもっと本気でプレーしたくなった皆さん。チェーンにディスクが「カシャンッ」とあたる音、気持ちよく飛ばせた時のディスクの軌道。何をしていてもディスクの事が頭から離れなくなったら立派なディスクゴルファーです。

ここでは更にしっかりとディスクゴルフを楽しみたい人、生涯スポーツとしてプレーしていきたい人、いつかは大会に出場したいと考えている人など、本格的に始めたい方に必要な用具、あったら便利な用具を紹介していきます。

必需品のディスクゴルフ用具

ディスクゴルフ用具のなかで、まずは絶対に必要な用具の紹介です。

ディスクゴルフ用フライングディスク(複数枚)

ディスクゴルフ用ディスク

ディスク1枚でもプレーする事は可能ですがロスト(紛失)やOBなど様々な状況が考えられるためメインとなるディスクを複数枚持つ事がオススメです。また状況に合わせたディスクを使い分ける事でコース攻略の幅が広がります。 ※プレー中、1投毎に違うディスクを使う事が可能です。

ディスクは大きくわけて「パター&アプローチ(短距離)」「ミッドレンジ(中距離)」「フェアウェイドライバー(コントロールドライバー)(中長距離)」「ディスタンスドライバー(長距離)」の4種類の飛距離に「ステイブル(真っ直ぐ飛ぶ)」「オーバーステイブル(回転方向とは逆に曲がりやすい」「アンダーステイブル(回転方向に曲がりやすい)」の3種類の飛行性能を割り振った計12パターンが40社以上の専門メーカーにより開発されています。(2020年の時点で600種類以上の公認ディスクが販売されています。)

D.chのYoutubeチャンネルによる、梶山学選手による初心者向けのディスクの種類解説も併せてご覧ください。

梶山学のディスクの選び方 | Team Prodigy Disc | ディスクゴルフ DISCGOLF |ビギナー向け|フリスビー

日本国内でも専門販売店が展開されオンラインショップや店舗販売で10社以上の専用ディスクが取り扱われており、自身に合ったディスクを揃えるのも楽しみの1つです。
※プレー中に使用される全てのディスクには名前など自分のものとわかる印をつける必要があります。(ディスクゴルフ公式ルールブック813.01-F)大会に出場する際は必ず守りましょう。

ミニマーカーディスク

各ホールで2投目以降からホールアウトまでの間にライ(スタンスをとる場所)をマークするため状況によって使用します。 一応予備も含めて2枚は携帯しておくと良いでしょう。

ミニマーカー

服装

公式戦などに出場する際は袖と襟付きのシャツ(女性は袖無しでもOK)が望ましいとされますが「ドライ素材や、クールマックス、その他の高機能あるいは最先端素材で作られているクルーネックあるいはVネックのシャツ」もOKです。ゴルフやテニスの服装を参考にして頂けたら良いと思います。靴の種類に規制は無くサンダルも認められておりますがプレーは様々な環境下で行われるため防水のトレッキングシューズなどがオススメです。なお裸足でのプレーは認められておりません。(ディスクゴルフ競技マニュアル3.04-C)

ダメージ加工や裂けたり穴があいた服、攻撃的なスローガン、冒涜的なスローガン、あるいは猥褻なスローガンやロゴの入った服と周辺のアイテムも認められておりません。また子供の場合は酒やタバコ、ドラッグを表すスローガンやロゴの入った服と周辺のアイテムもNGです。(ディスクゴルフ競技マニュアル3.04-D-5&6)

あると便利なディスクゴルフ用具

専用バッグ

ディスク10枚前後が収納出来るタイプから30枚近く収納可能なタイプ、リュックやショルダータイプなど様々な種類の専用バッグがあります。多くの専用バッグはディスクゴルフに必要な周辺アクセサリーやその他の荷物、水筒やペットボトルが収納出来る作りになっているので荷物がかさ張る事なくプレーに集中できるのも専用バッグの魅力です。

ディスクゴルフ用バッグ

タオル

身体を拭くものとディスクを拭くものの2種類を持っておくと便利です。通常のスポーツタオルなどで良いのですが各専用メーカーからも吸水性の高いものや速乾性の高いものなどディスクゴルフに適したサイズで便利な高機能製品が展開されております。

様々な天候でプレーを行うため、雨の日や日差しが強い日に使える傘を用意しておくと便利です。風に強いタイプのものがオススメで、ゴルフで使用するような傘が適しています。

スポーツサック

吸水性ビーズが入った手のひらサイズの袋で、手汗や雨など、手が濡れて滑りやすい状態を解消し安定したコンディションを維持する便利なアイテムです。

筆記用具

筆記用具

スコアペンを無くしてしまった時や使用ディスクに目印を書き忘れてしまった時など様々なアクシデントに対応できるよう油性ペンと鉛筆(シャープペン)の2種類を持っておくと良いです。大会中、プレーヤーズミーティングでコースの説明を受けている時に重要な事をメモしておく為にも必要な用具です。

ゴルフなどに比べると比較的お金がかからないスポーツであることがディスクゴルフの良いところでもあります。また、知り合いが増えると用具を譲っていただけるようなことも。最初から全てと意気込まず、必要なものから徐々に揃えていくと良いでしょう。
本格的に始めたい方に必須なプレーにおけるルールやマナーも確認してみてください!

ディスクゴルフナビ公式Facebookページ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
本格的にはじめる
スポンサーリンク
ディスクゴルフナビ
logo
タイトルとURLをコピーしました