Discmania-ブランドについて

Discmania

Discmania(ディスクマニア)とは2006年にフィンランドで生まれたディスクゴルフの総合ブランド。ディスクゴルフ用ディスク、 バッグ、ゴール、アパレルなどの製造・販売、アメリカ・フィンランド・スウェーデンでのディスクゴルフコースの運営、ディスクゴルフプロプレイヤーチームの所有など、ディスクゴルフに関する幅広い事業を運営しています。

Discmaniaとは

プロプレーヤーのJussi Meresmaa(ユッシ・メレスマー )が2003年にディスクゴルフ用品の小売り店「Frisbeezer」をウェブサイトで開設。その後Jussi Meresmaaがデザインしたディスクを「Innova Champion Discs(イノーバチャンピオンディスクス)」が製造し、2006年12月1日に「Discmania」初となる製品MD1を発売。そこからパターのP1、ドライバーのCDと立て続けにヒット商品を作り出し、4作品目となるP2はパターの最高傑作の1つとして多くのファンに永く愛されています。

本社はアメリカ・コロラド州にあり、革新性、開放的、国際性、不屈の精神という価値観を大切にしディスクゴルフを世界的なスポーツにするべくディスクゴルフコースの設計やセミナー、様々なイベントの開催など、全てのレベルのプレーヤーが楽しめる環境を提供しています。また、スウェーデンのLatitude64°(ラティチュード64) や中国のYikun(イークン)など複数の製造メーカーと協力してユニークで高品質な新しいオリジナルディスクを世界中で展開しているのが特徴的です。

名称discmania(ディスクマニア)
設立2006年
所在地アメリカ合衆国コロラド州
事業内容 ディスク製造販売
グッズ(バッグ、ゴール、アパレル等)製造販売
ディスクゴルフコース運営
ディスクゴルフイベント運営
ディスクゴルフチーム運営
所属プレーヤーSIMON LIZOTTE (サイモン・リゾット)PDGA #8332
EAGLE MCMAHON(イーグル・マクマホン)PDGA#37817
etc.
web https://www.discmania.net/

ディスクマニアの販売しているディスクの素材に関しては下記をご覧ください。

logo
タイトルとURLをコピーしました