2020年・第34回九州オープンディスクゴルフトーナメントのコース

公式戦・公認戦

2020年11月28日-29日国営海の中道海浜公園で行われた第34回九州オープンディスクゴルフトーナメントの特設ディスクゴルフコースを紹介します。

第34回九州オープンディスクゴルフトーナメントのコース

毎回TD(トーナメントディレクター)により変化のあるコースを楽しめる九州オープンディスクゴルフトーナメント。27ホールを午前・午後かけて1周、それを2日間行います。今回は例年よりも距離が伸び、より難易度の高いコースを楽しむことが出来ました。ロングコースなだけでなく、今回は林間エリアの普段使っていない場所を使用したこともあり、いつもと違う雰囲気を楽しむことが出来たようです。毎回違うコースとのことですので、今回のコースは参考までに、実際に出場される際のコースを楽しんでくださいね!

最低気温最高気温平均風速降水量天候
11月28日10.5℃13.2℃2.3m/s2.4mm曇りときどき晴れ
11月29日8.3℃12.4℃5m/s0mm曇り

1番ホール

距離備考PAR
プロ148mマンダトリー4
アマ95m4

1番ホールは池の手前にティーがあり、池を回りこんだ先の少し丘になっている部分にゴールがあるコースです。プロの場合は池の手前にマンダトリーがあり右側を通過しなければなりません。また右側にもOBラインがあるため、次投へ繋げる丁度良いコントロールが必要になります。アマティーはプロティーの前方に位置しています。

1番ホールプロティー
1番ホールアマティー

2番ホール

距離備考PAR
プロ182m4
アマ132m4

2番ホールは左にOBとなる道路があり、右側にはOBラインが配置されている長細いホールです。

2番ホールプロティー
2番ホールアマティー
2番ゴール付近

3番ホール

距離備考PAR
プロ147m4
アマ94m3

3番ホールはプロ147m、アマ94m。左側の道路がOBのコースとなります。またゴールの手前を横切るようにOBの道があります。ゴールの奥も島違いでOBです。

3番ホールプロティー
3番ホールアマティー

4番ホール

距離備考PAR
プロ72m3
アマ72m3

4番ホールはプロアマ共通ティーの72mのコース。コースの左側にOBの道があり、またゴールに向かって中央付近には木がトンネルのようになっています。

4番ホールプロアマ共通ティー

5番ホール

距離備考PAR
プロ73mダブルマンダトリー3
アマ73mダブルマンダトリー3

5番ホールはプロアマ共通ティーの73mのコース。ダブルマンダトリーを越えて大きく左に曲がるドッグレッグコースです。マンダトリー不通過の場合は1ペナでドロップゾーン、またはスローを放棄して1ペナでリスローとなります。

5番ホールプロアマ共通ティー
5番ドロップゾーン

6番ホール

距離備考PAR
プロ50m3
アマ50m3

6番ホールはプロアマ共通の50mのコース。林間の中でS字を描くようにゴールまでの道が出来ています。

6番ホールアマティー

7番ホール

距離備考PAR
プロ32m3
アマ32m3

7番ホールはプロアマ共通ティーの32mコース。本大会の中で1番のショートコースですが、1番木が多くコース取りが難しいホールです。ゴールの裏が若干下りになっています。

7番ホールプロアマ共通ティー

8番ホール

距離備考PAR
プロ50m3
アマ50m3

8番ホールはプロアマ共通ティーの50mのコース。ティーから見て右奥にゴールがあります。

8番ホールプロアマ共通ティー

9番ホール

距離備考PAR
プロ85m3
アマ85m3

9番ホールは林間の中で1番長い85mのコース。大きく右にカーブした道の先にゴールがあります。伸びのあるターンオーバーや、カーブをした後に2打目でまっすぐしっかり寄せたいコースです。

9番ホールプロアマ共通ティー
中間地点から

10番ホール

距離備考PAR
プロ70m3
アマ70m3

10番ホールはプロアマ共通ティーの70mのコース。左に曲がる道の先にゴールがあります。左側の道路はOBです。

中間地点

11番ホール

距離備考PAR
プロ98m3
アマ72m3

11番ホールはプロ98m、アマ72mのコースです。プロアマともに林の少し奥にゴールがあり、大きく左に曲げるコースです。

11番ホールプロティー
11番ホールアマティー
11番ホール中間地点

12番ホール

距離備考PAR
プロ132m4
アマ76m3

12番ホールはプロ132m、アマ76mのコースです。プロティーは道を越えた先からパンパス(すすきのような植物)のゾーンに入ります。正面の左側に道とプロティー付近の花壇はOBです。

12番ホールプロティー
12番ホールアマティー

13番ホール

距離備考PAR
プロ74m4
アマ74m5

13番ホールはプロアマ共通ティーで73mのコースです。開けた空間のあとゴール周辺に木があります。またゴールに近づくほどインバウンズのエリアが狭くなっています。

13番ホールプロアマ共通ティー

14番ホール

距離備考PAR
プロ70m3
アマ70m3

14番ホールはプロアマ共通の70mのコースです。ティーの正面左側に木があり、またゴールを囲うように垣根があります。

14番ホールプロアマ共通ティー

15番ホール

距離備考PAR
プロ140mマンダトリー4
アマ108m4

15番ホールはプロ150m、アマ108mのコース。右はOBとなる道が続いています。正面から見ると左奥、林間の中にゴールが設置されています。プロティーはシングルマンダトリーが設定されており、不通過の場合はアマティーがドロップゾーンとなります。

15番ホールプロティー
15番ホールアマティー
ゴール手前

16番ホール

距離備考PAR
プロ88m3
アマ88m3

16番ホールはプロアマ共通ティー。右の道はOB、88mのコースとなります。ゴールを囲うように木が点在しています。

16番ホールプロアマ共通ティー

17番ホール

距離備考PAR
プロ68m3
アマ68m3

17番ホールはプロアマ共通の68mコース。松の木の手前にティーがあり、そこからは開けた空間が広がります。プロでは1番バーディ率が高かったコースとなります。

17番ホールプロティー

18番ホール

距離備考PAR
プロ87m3
アマ87m3

18番ホールは87mのコースです。右に曲がった奥にゴールがあります。コースの右手と正面に道がありOBとなります。

18番ホールプロティー

19番ホール

距離備考PAR
プロ248m5
アマ166m4

19番はプロ248m、アマ166mと1番のロングコースです。正面の丘を越えた先にゴールがあります。丘の左側は花壇があり、中に入るとOBです。また丘の先にはOBとなる道が横切っています。

19番ホールプロティー
19番ホールアマティー
ゴール付近

20番ホール

距離備考PAR
プロ50m3
アマ50m3

19番はプロアマ共通の50mのコースです。緩やかな上り坂、またゴールが少し小高くなっています。

20番ホールプロアマ共通ティー

21番ホール

距離備考PAR
プロ118m5
アマ118m4

21番はプロアマ共通の118mのコースです小高い丘の上から、道の奥右側にあるゴールを目指します。

21番ホールプロアマ共通ティー
ゴール手前

22番ホール

距離備考PAR
プロ62m3
アマ62m3

22番はプロアマ共通62mのコースです。ゴールまで点々と木がありますが、比較的シンプルなコースです。

23番ホール

距離備考PAR
プロ68m3
アマ68m3

23番ホールは68mのプロアマ共通ティー。東屋(休憩所)の周囲のロープ内とゴール手前に横切るようにある道がOBです。

24番ホール

距離備考PAR
プロ210m5
アマ154m5

23番ホールはプロ210m、アマ154mのコースです。距離もさることながら、一度木の茂みを抜けたあとにさらに右にカーブする難しいコースです。

25番ホール

距離備考PAR
プロ83m3
アマ83m3

23番ホールはプロアマ共通の83mのコースです。ゴールの奥に固い植木があり、植木の奥に入り込んでしまうと垣根の後ろに回りこまなければならなくなってしまいます。ティーの正面にみえる道はOBです。

26番ホール

距離備考PAR
プロ66m3
アマ66m3

26番ホールはプロアマ共通66mの池越えコース。池の端までは50m弱くらいでしょうか。距離が届いても、池から前のめりに突き出している松の木に遮られて池に落ちてしまうパターンも。隙間を狙いしっかりコントロールしたいコースです。池に落ちた場合、1ペナで池を越えた先のDZへ移動することもできます。

27番ホール

距離備考PAR
プロ52m3
アマ52m3

27番ホールはプロアマ共通の52mのコース。池の右を通過した先にゴールがあります。右側はかなり木が密集しているので、正面、左側から池に落ちないよう投げ出したいコースです。

以上、第34回九州オープンの特設コースでした。うみなかコースという日本屈指の名門コースのなかで、初めてうみなかを体験する方も、普段うみなかで練習されている方も、どちらも満足に楽しめる素晴らしいコースでした。毎回コースが変更になるとのことですので、こちらのコースは参考までに、その年のコースを楽しんでくださいね!

ディスクゴルフナビ公式Facebookページ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
公式戦・公認戦
ディスクゴルフナビ
logo
タイトルとURLをコピーしました