2020年日本選手権アマチュア優勝、荒波健太選手ピックアップインタビュー。

公式戦・公認戦

2020年9月20日、21日に開催された第32回日本選手権ディスクゴルフトーナメントから早くも2週間近く経とうとしています。日本最高峰の戦いが、D.chさんの動画でもアップされはじめ、参加選手も、今回は参加できなかった皆さんも映像などを見て改めて本大会を振り返っているところではないでしょうか。

ディスクゴルフナビでは、以前落合澄選手へインタビューをさせていただきましたが、もう1人、注目している選手からお話を伺うことが出来ました。プロ部門の登竜門的存在ともなっているアマチュア部門において、今回2位以下と大きく差を離し優勝を果たした荒波健太選手です。

【ピックアップ選手】日本選手権アマチュア優勝、荒波健太選手

荒波健太選手は、2014年、7歳の頃からアルティメットを始め、翌年には全国ユースアルティメット大会(U9)優勝、その後も優勝・準優勝と好成績を残し、2020年にはWFDF2020世界ジュニアアルティメット選手権大会U20メン部門において最終選考通過を果たしています(本来なら今年スウェーデンで行われる大会に日本代表として参加予定でしたが、残念ながらCOVID19のため中止となりました)。

そんな荒波健太選手がディスクゴルフに触れたのは2017年になってから。同じくアルティメット競技出身の福田孝一選手のように、個人戦に出場するためにディスクゴルフをスタートしたと言います。ディスクゴルファーとしてはまだ数年ながらも、飛距離やパッティング力共に周囲の注目を集め、「プロ部門には、アマチュアで優勝してから行きたい」と試合前に口にしていた通りの結果を残した荒波選手。今後プロ部門での活躍を大きく期待されるであろう現在中学1年生の若手プレーヤーによるアマチュア最後の記録として、本大会での感想や今後の展望について質問をさせていただきました。

日付2020年9月29日
質問ディスクゴルフナビ編集部
回答荒波健太選手

第32回日本選手権アマチュアアドバンス優勝おめでとう御座います。今のご感想をお聞かせください。

うれしいです^^

第32回日本選手権アマチュアアドバンス決勝最終ホール

アマ決勝最終ホールの荒波健太選手。121mPAR4のところ、2投目でチェーンに当てるプレーは必見です。

1R目から決勝まで他のプレーヤーを寄せ付けない圧倒的なスコアでラウンドしておりましたが、荒波健太選手が今回の日本選手権で難しいと思ったコースや面白いと思ったコースは何処ですか?難しいと思ったコースはどのように攻略しましたか?

面白いと思ったコースは、アイランドの16番です。難しかったのは、ダブルマンダトリーの12番です。うまく攻略できませんでした。

最終ホールラウンド前

今回の日本選手権を振り返り、自分のプレーを評価するなら100点満点中で何点ですか?またその理由を教えてください。

70点。パットが入りませんでした。。

来年はプロで出場しますか?アマで連覇を狙いますか?また来年の目標は何ですか?

プロで出場します。アンダーパーでラウンドすることを目標にします。

photo by D.ch

日本選手権のプレーで印象的だったのは多くのコースのティーショットをBuzzzや零などパターからミッドレンジまでのディスクで攻略していた所ですが、距離や状況に応じて何のディスクを使うかなど基準が御座いましたら教えてください。

90mまではパター、90-100mはミッドレンジ、100-110mはフェアウェイドライバー、110m以上はディスタンスドライバーを投げています。ストレートに出して左に垂らしたいときはZone、右に垂らしたいときは零を使っています。

荒波健太選手は2019年第31回国営昭和記念公園オープンあたりからTokyo Discsの零を使用しており、今回の日本選手権でも多くの場所で零を使用されておりましたが、零の良さやどのような使い方をしているかを教えてください。

力を入れなくても飛ぶところが気に入っています。主にパットに使っています。

荒波健太選手がパットで使用しているTokyo Discsの零

今、気になっているディスクや投げてみたいディスクはなんですか?理由もありましたら教えてください。

shryke です。デザインがかっこいいと思います。

photo by D.ch

ディスクゴルフを始めたきっかけを教えてください。また今年でディスクゴルフを始めて何年目になりますか?

2017年の個人総合選手権に出るためにディスクゴルフを始めましたので、今年で4年目です。

photo by D.ch

荒波健太選手がディスクゴルフで得意なところ、苦手なところ、練習中のところなどありましたら教えてください。

得意なところはアプローチ、苦手なところはパット、練習中のところはショットです。

国内の選手や海外の選手など、荒波健太選手が憧れている選手や参考にしている選手は誰ですか?またその人のどこが好きですか?

Paul McBeth 選手を参考にしています。投げるフォームがきれいだと思います。

photo by D.ch

アルティメットやガッツなどフライングディスクを使用した他の競技のプレーヤーの方へ向けて、ディスクゴルフのここが面白いと思うところを教えてください。

ディスクを目一杯ぶん投げてコントロールするところが面白いです。

アルティメットの技術がディスクゴルフで役に立っている部分は何ですか?またディスクゴルフの技術でアルティメットの役に立っている部分はなんですか?

アルティメットの技術が役に立つところ:エアバンで低い軌道で投げること、短い距離のサイドスローを柔らかく投げられること。ディスクゴルフの技術で役に立つところ:スローオフの距離がのびました。

photo by D.ch

最後に、フライングディスク競技における荒波健太選手の将来の目標を教えてください。

アルティメットの日本代表として、オリンピックで金メダルを取ることと、ディスクゴルフのプロとして生計を立てつつ、AUDL(American Ultimate Disc League)の選手としてプレーしたいです。

以上が質問回答になります。

荒波健太選手、試合後のお疲れの中、また学業でお忙しい中、インタビューにお答え頂き有難うございました。日本のフライングディスク業界の将来を担う存在であり、世界を見据えている荒波健太選手の今後のご活躍を楽しみにしております!

荒波健太-Kenta Aranami

2014年6月、単身赴任先のイギリスでアルティメットと出会い帰国した父の影響で、区が主催するフライングディスク教室(週1)に通い始める。 2015年、アルティメットのユースチームに所属。 2017年8月、第42回全日本フライングディスク個人総合選手権大会のT.R.C(Throw, Run and Catch)で男性10歳以下の日本記録27.73mを樹立、S.C.F(Self Caught Flight) で男性10歳以下の日本記録56.25(5″25秒/27.37m)を樹立。2018年8月、第43回全日本フライングディスク個人総合選手権大会のディスタンスで男性11歳以下の日本記録90.90mを樹立。2020年3月、わずか12歳でWFDF2020世界ジュニアアルティメット選手権大会 U20 Men 部門で最終選考を通過し日本代表選手に選ばれる。(大会自体はCOVID19の影響で中止) 。2020年9月、第32回ディスクゴルフ日本選手権 アマチュアアドバンス部門 で他のプレーヤーを寄せ付けない圧倒的なスコアで優勝。
(※2020年10月1日までの経歴を参考)

掲載している選手写真はD.ch様よりご提供いただいています。
instagram D.ch公式インスタグラム
youtube D.ch公式Youtube

logo
タイトルとURLをコピーしました