美浦村 光と風の丘公園ディスクゴルフコース

美浦ディスクゴルフクラブハウスディスクゴルフコース

茨城県茨城県稲敷郡にある、美浦村 光と風の丘公園ディスクゴルフコースの紹介です。霞ヶ浦に面している美浦村にある光と風の丘公園。2019年には茨城国体「いきいき茨城ゆめ国体」の開催地にもなり、デモンストレーションスポーツの1つとしてディスクゴルフの大会も行われました。

美浦村 光と風の丘公園ディスクゴルフコースの基本情報

名前美浦村 光と風の丘公園ディスクゴルフコース
住所茨城県稲敷郡美浦村受領1470
ホール数計18ホール
(バックティー×9、フロントティー×9ホール)
※ゴールは9個でそれぞれにバックティー、フロントティーがあります。
※その他にゴールマットがセットされている場所もあります。
公園営業時間年中無休
入園料無料
レンタル無し
利用対象誰でも
アクセス車:常磐道の桜土浦ICから約20分
バス:土浦駅からバス霞ケ浦線で約30分「美浦中学前」下車で徒歩5分
駐車場有り(無料)
施設自動販売機有り
ヨークベニマルまで徒歩6分、スーパーカスミまで徒歩8分
最寄りのコンビニまで車で7分(セブンイレブン茨城美浦店)
月例大会準備中
美浦村 光と風の丘公園の注意
  • コースの案内などが少ないため、ティーの位置などで迷うかもしれません。事前に確認をしておきましょう。
  • アップダウンの多いコースとなります。歩きやすい靴・服装をお勧めします。

記事作成時の情報です。コースや営業時間の変更・イベントや天候による利用制限の場合もありますので、実際の営業情報は施設までご確認ください。

ディスクゴルフの場所や施設情報

茨城県の美浦村にある光と風の丘公園は、複数のスポーツ競技場、子供の遊べる遊技場、バーベキュー場併設のキャンプ場などからなる公園です。

美浦村 光と風の丘公園ディスクゴルフコースの紹介

自然を生かした公園らしい木などの障害物があるコースと、円錐形にくぼんだ芝生に広々とコース取りした美浦名物・通称「すり鉢コース」などからなる全18ホール(バック&フロントティー)のコースが楽しめます。また、バックティーとフロントティー以外にも、ところどころティーのマットがあるので、下記コース写真を参考に探してみてください。

美浦コース1番ホール

フロント30m/PAR3
バック55m/PAR3
その他不明

1番ホールはクラブハウスから階段を登ったところにある人口の池(水は溜まっていないことが多いです)を越えるコース。フロントティーは30m、バックティーは55mで緩やかな投げ上げです。ローカルルールでは池を囲う石垣の中はOBとなります。

フロントティー
バックティー
その他(フロントとバックの中間ティー)

美浦コース2番ホール

フロント34m/PAR3
バック60m/PAR3
その他不明

1番ホールが終わったらゴールの裏にある山へ登っていきます。2番から4番までは林間コースで、フロントティーは34m、2番のバックティーは平坦な道の60mです。バーディを狙いたい方も多いかもしれませんが、点在している木で3打、4打と打数を重ねてしまうことも。林間のある様々な大会の練習になりそうなホールです。

フロントティー
バックティー
その他( ショートティー)

美浦コース3番ホール

フロント41m/PAR3
バック55m/PAR3
その他不明

3番ホールはティーからゴールの間が窪地になっているコース。フロントティーで41mあります。ゴールの手前には木、またコース上の方は葉っぱが茂っているので、うまくコントロールしないと遠い位置から投げ上げのパターに挑戦することになるコースです。

フロントティー
バックティー
その他(ショートティー)

美浦コース4番ホール

フロント30m/PAR3
バック48m/PAR3
その他不明

4番ホールは平坦な林間コース。フロントが30m、バック48mです。コースの中腹が左右の木で狭まり、トンネルのようになっています。低くまっすぐ投げ出す練習にぴったりのコースです。

フロントティー
バックティー
その他(ショートティー)
美浦村 光と風の丘公園ディスクゴルフコース4番ホール

美浦コース5番ホール

フロント52m/PAR3
バック87m/PAR3
その他不明

4番ホールを終えたら道路を渡り、すり鉢コースへ向かいましょう。5番ホールはすり鉢の上にあるティーから、逆サイドの上にあるゴールを目指すロングコース。バックティーで87m、フロントティーで71mです。コースの左側は道路で車や人の往来もあります。道路はOBになるだけでなく、大変危険ですので注意して投げ出しましょう。

フロントティー
バックティー
その他(フロントとバックの中間ティー)
美浦村光と風の丘公園ディスクゴルフコース5番ホール

美浦コース6番ホール

フロント48m/PAR3
バック93m/PAR3

6番ホールは、5番のコースの逆回り。バックティーで93mと美浦の中で一番長いコースです。同じく右手の道路に十分注意して投げましょう。フロントティーはすり鉢の下方にあります。

フロントティー
バックティー
美浦村 光と風の丘公園ディスクゴルフコース6番ホール
6番ホールバックティー

美浦コース7番ホール

フロント47m/PAR3
バック80m/PAR3
その他不明

7番ホールはすり鉢の下まで降りて、奥の林間に入っていきます。道路(ローカルルールでOB)を越えてから林間の中に入り少し傾斜を登った場所にゴールがあります。途中に緑の印がついている木が2本あり、その間を通すマンダトリーのあるコースです。

フロントティー
 バックティー
その他(フロントとバックの中間ティー)
ゴール付近(マンダトリー)

美浦コース8番ホール

フロント31m/PAR3
バック71m/PAR3
その他不明

8番ホールは山の傾斜をあがった中腹にゴールがあり、斜面の下方から投げ上げるコースです。フロントティーは坂の始まり辺りに、 バックティーは民家側にあります。真ん中は開けていますが左右は林。出来るだけ左右にブレずまっすぐ投げ上げたいコースです。その他のティーは山を下らず、8番ゴールから9番ゴールに向かう途中にあります。

フロントティー
バックティー
その他(フロントとバックの中間ティー)

美浦コース9番ホール

フロント41m/PAR3
バック78m/PAR3
その他不明

ラストの9番ホール。8番のゴールから山を下ったところにフロントティー(41m)、バックティー(78m)があります。斜面を上がり抜けたところにゴールがあり、左右の木に入らないようまっすぐ投げ上げたいコースです。その他に、8番ゴールを越えたあたりにもう1か所ショートコースのティーががあります。

フロントティー
バックティー
その他(ショートティー)

以上、美浦村光と風の公園コースの紹介でした。林間コース、アップダウンのある投げ下ろしや投げ上げのコース、開けたロングのコースと1度の多くのシチュエーションを楽しめる良い場所なので、一度足を運んでみてくださいね。

logo
タイトルとURLをコピーしました